ペア(通貨)によって緩急に差があります。

なら、バイナリーオプションでもっとも儲けやすいのはどれでしょうか?

ちょっと特徴をみていきましょう。

米ドル/日本円 USD/JPY

米ドルは信頼性が高く、国際決済通貨や基軸通貨として世界で最も多く利用されている通貨であるため、米ドル日本円での取引する方も多いのではないでしょうか?

安定した値動きをする事から、バイナリーオプション初心者にも安定した取引を行う事ができますのでオススメ。

ユーロ/日本円 EUR/JPY

米ドルと同様に経済力のあるヨーロッパは安定感抜群。2007年にEUは27カ国に拡大され、米国に匹敵する経済力に発展。

しかし、アメリカは一つの大国なら、ヨーロッパは複数の集合体なので米ドルに比べて不安定が目立つ。

英ポンド/日本円 GBP/JPY

米国が基軸通貨となる前までは、英ポンドは圧倒的な力を持つ世界の基軸通貨でした。

英ポンドは、ユーロよりも更に値動きが激しいため、予期せぬほどの動きを見せることがあり初心者向けではありません。中級者向けの通貨と言えます。

豪ドル/日本円 AUD/JPY

オーストラリアドル(豪ドル)は高金利通貨としてトップクラスです。

さらにオーストラリアは政治が安定しているので、取引においてのリスクが低いとされていて選ぶ方も多いと言われています。

ユーロ/米ドル EUR/USD

流通量が最大の米ドルと、次点に大きい流通量のユーロのペアは、世界で最も取引されている通貨ペアですので、もっとも初心者に超オススメの取引となるでしょう。

他の通貨と比較しましても動きもゆっくり、変動の少ないしっかりとしたペースで値動で、バイナリーオプション初心者ともっとも相性が良い。

ポンド/米ドル GBP/USD

1番多い取引はユーロ/米ドル、次点は米ドル/円、そして三番目に取引量の多い通貨ペアがポンド/米ドルです。

日本時間では15時(午後3時)過ぎから欧州のトレーダーたちが一斉に市場に参入してきますので、活発に取引が行われますので予期せぬ変動が起こったりします。時間帯によっては初心者には難しいかもしれません。

豪ドル/米ドル AUD/USD

市場の流動性は、対円とは比べ物にならないほど厚くなっている通貨ペアで動きも穏やか。

オーストラリアは中国との資源貿易関係が深いため、中国情勢も知っておくと取引の失敗も減るでしょう。

結論としてオススメのペアは?

私の経験上、バイナリーオプションで儲けやすいと感じた通貨は以下の通り!

ユーロ/米ドル EUR/USD

豪ドル/米ドル AUD/USD

米ドル/日本円 USD/JPY

「安定感がある値動き=予想しやすい」

ため、この結果となりました。日本人の私としては日本円を猛プッシュしたいのですが、いかんせん、「総理大臣がコロコロ変わる」「隣国との問題」「国内での格差社会」「日本企業の弱体化」が目立つため、米ドル・ユーロ・豪ドルに比べて値動きが激しいのはいただけない。

初心者の方は、ユーロ/米ドルに絞って攻略すると利益が出やすいと思います^^

おすすめの記事